• ESI PIANO STUDIO

たくさんの脱皮


明けて昨日になりましたが ESI's Petit Concert vol.3が無事終了いたしました。

まずは今日の日まで努力を続けて来られた22名の生徒さん達へ。

これまでで一番素敵な演奏をありがとうございました。

また沢山のおいで頂いたお客様へ。

温かな拍手を惜しまずに最後までお聴き頂き、また、心地よい演奏会となるようご協力頂きましてありがとうございました。

そして、お手伝いをかって出て下さったお母様方と生徒さんへ。

今回ハプニングもなく素敵な発表会になりましたのは、ひとえに皆さんのお力があってこそで、お陰様で今回は私は全体を通して見る事ができました。

ありがとうございました。

発表会を経験した生徒さんが大きく成長されるのは毎年の事ではありますが、今年は『一皮剥けたなぁ』と感じさせてくれる生徒さんが数多くいたように感じました。

昨年の発表会では私とのアンサンブルで出演、今年初めてのソロでドキドキしながらも立派に舞台に立ってくれた小さな生徒さん達。

受験勉強との厳しい両立を頑張り抜き、私の「これ以上無理しないで!」の声もよそにずっと弾きたかった難曲にチャレンジした生徒さん。

『少しくらい間違えてもまぁいいや』という考えを改めて完成度の高い、安定した演奏を目指して見事成功させた生徒さん。

別のお教室の発表会で大失敗をしてしまい、リベンジという名の執念で同じ曲にリトライし、素敵にまとめ上げた生徒さん。

同じく、別のお教室の先生からNGが出てしまったものの、どうしても弾きたい曲があり、私自身も『厳しいよね』と思える毎回のレッスンに心が折れそうになりながらも最後まで緻密な練習を重ね続けた生徒さん。

皆さんそれぞれの心中を思いながら演奏を聴かせて頂くと『素晴らしいなぁ』との思いで心がいっぱいになりました。

また、新たに増えたご家族をお連れになって出演され、幸せいっぱいの演奏をされた生徒さん方もいらっしゃいました。

疲労感がない訳ではないですし、すぐに次なる課題について準備を始めなければならないのですが、今日だけはこの思いを味わっていたく、今日中に書きとめてさせて頂きました。

皆さん本当にありがとうございました。

東京都墨田区にて