top of page
  • 執筆者の写真ESI PIANO STUDIO

リハを終了して思うこと



6月12日に森下のChez Claude にてピティナピアノコンペティションにエントリーしている生徒さんのリハーサルを行いました。

浦和からまえだやえこピアノ教室の前田弥生子先生にもおいでいただき、緊張しながらもとてもアットホームなリハとなりました。

ピティナはバロック、古典、ロマン、近・現代、と4つの時代の作品を仕上げなければならないとても厳しいピアノコンクールです。

そんな中、生徒さんたちはとてもよく練習しています。そのひた向きな姿だけで感動を呼びます。

帰宅後、録画したものを何度も何度も見返し、

前田先生からのアドバイスと共に今後のレッスンの方向性を探りました。私個人的な反省点がよく理解できた、私にとりましてもとても有意義な時間でした。

地区予選まであと1ヶ月あまりです。

これまでのみなさんの飛躍的な上達と、それぞれの作品への深い思いだけも合格点をあげたい気持ちでいっぱいですが、頑張っている分、結果もついてきて欲しいと強く願ってます。

少々肩が凝る日々が続きましたので、少しだけリフレッシュしようと箱根の芦ノ湖にてカヤックに乗り、涼しい水の上をプカプカしてきました。

また今週から気持ちも新たに頑張っていこうと思います。

東京都墨田区にて

最新記事

すべて表示

共に成長していきたい作品たち

2024年が明けました。 元旦早々大変なニュースが飛び込んできたという幕開けです。 能登半島地震によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 生徒様、ここにいらっしゃる皆様の中でも辛く悲しい思いをされている方はいらっしゃらないでしょうか? 今年はどんな年にしよう?どんな年だったらいいかなぁ、と抱負や目標に思いを巡らせてるところの報道

Comments


bottom of page