• ESI PIANO STUDIO

発表会を終えて


さる11月1日紀尾井町サロンホールで開催されました ESI PIANO STUDIO 第1回ピアノ発表会が無事終わりました。

まずは沢山のお客様に足をお運び頂いた事、心より感謝申し上げます。

教室初の発表会という事もあって行き届かなかった事が多々あったにも関わらず、ピアニスト一人一人に温かい拍手を送って頂いてどんなに嬉しかった事でしょう。

どうもありがとうございました。

そして記録用ビデオで演奏を改めて聴いている今、この日まで一生懸命頑張って曲をまとめた出演者の皆さん全員に「本当に良くがんばったね!」と申し上げたいのです。

この日を迎えるまで生徒さん一人一人、それぞれの物語がありました。

レッスンで全く自分の思う通りにならず悔しさのあまり涙がこぼれてしまい、でもそれでは終わらずおうちで必死の練習を重ねて来た子、リハーサルであまりにうまくいかず「もうピアノはやめてしまおう」と思い、でも出演の決意は揺るがず練習すればするほど曲が次第に自分のものになっていき、気づくと練習が楽しくなってきた子、仕事が大変な中でも早朝に練習時間を捻出してコツコツ練習を重ねてきた子、発表会が楽しみで楽しみで仕方のない子もいれば、過去の失敗から発表会にトラウマを抱えている子まで、本当に色々なストーリーがありました。

かく言う私も周りの大切な人の入院が相次ぎ、心をどこに置いて良いのかわからず途方にくれる辛い期間でした。

出演者一人残らずその困難から逃げず、乗り越えてのステージでした。

演奏を終えてのお辞儀の後の皆さんの良い笑顔が全てを物語っています。

心がじんわり熱くなる感動を頂いた事、心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

また陰であれこれと動いて下さったスタッフの皆様がいてくれたからこそ、無事に発表会を終える事ができました。

孤独を感じる事もたくさんありましたが、実務的・精神的に支えて下さり何度も助けられた事、心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

ピアノ教育はスパンが長く、なかなかその成果を見る事やこの道が正しいのか否かを確認する事が難しいと思っておりますが、今回発表会を開催できた事により私の中での方向性も少しずつ見えて来た気がいたします。

今週から通常レッスンを開始します。

生徒さんそれぞれのもっともっと伸ばしたい所が今回はっきりしました。

その思いをレッスンに落とし込んでいきたいと思っております。

皆様本当にありがとうございました。

これからも更に素敵なピアニストであるよう、お互いに研鑽を積んで参りましょう。


東京都墨田区にて