• ESI PIANO STUDIO

調和も不協和音もある人生


師走のバタバタしている中、今日小さな映画館で1本の映画を鑑賞して参りました。

『シーモアさんと、大人のための人生入門』。

元コンサートピアニストとして活躍して現在は89歳のシーモア先生。

彼のレッスンはピアノ教育に留まらず、人間が生きていくという事への教えに通じており、言葉一つ一つが心に染み入りました。

その中で「衝突も喜びも調和(ハーモニー)も不協和音もある。それが人生だ。避けて通れない。音楽も同じで、不協和音もハーモニーも解決(レゾリューション)もある。解決の素晴らしさを知るには、不協和音がなくては。不協和音がなかったらどうか? 和解の意味を知ることもない。」という言葉がありました。

これには本当に目からウロコです。

一つの流れが紆余曲折を経て解決している事を譜面から読み取る事が出来ず、全くスルーして演奏してしまう事が起こりがちです。

まるで自分が幸せである事に気づいていないかのように。。。

それはとてももったいない事で、音楽においても『生きる』という事においても楽しみ、愛おしみ、味わう事が100パーセントできていない事なのだなぁと実感いたしました。

特にサロンコースの生徒さんのレッスンではハノンと同様にスケールも全調弾い