• ESI PIANO STUDIO

2つの本番を終えて


11/3(木)すみだチェリーホールで開催したサロンコースの生徒さんによる第1回ピアノ勉強会、11/6(日)ユートリアのマスターホールで開催した第2回ピアノ発表会と2つのイベントが無事終了いたしました。

たくさんのお客様に足を運んでいただき、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

まず、勉強会の様子について。。。

今回は8人のサロンコースの生徒さんに演奏していただきました。

チャイルド・ジュニアコースの生徒さん、お母様にもおいで下さいました。

運営から細々した連絡までの全てを生徒さんであるM.Y.さんがかって出てくれ、アットホームで心地よい雰囲気の勉強会となりました。

急な入院と手術の為、前回の発表会に聴きに来れなかった私の両親も札幌から来てくれ、「本当にいい生徒さんに囲まれて幸せ者だ」と褒めてもらえました。私も

改めてその事を実感できた素敵な時間でした。

3日後に発表会を控えている生徒さんのレッスンがある為、私は終演後に帰宅いたしましたが、出演者の皆さんはランチに出かけられ、色々なお話ができた、との事。

個人レッスンを行っている為、生徒さん同士でお話をする事がなかなか難しいのですが、こういった機会に親睦を深めていただけたのであれば、私の本来の目的は達成されました。

そして、発表会について。。。

今回2回目という事もあり、私の方は少々余裕を持って準備をする事ができましたが、区の施設を利用した為に日時、場所共に3ヶ月前まで決まらず、演奏曲を前回よりかなり短い期間でまとめなければならず、出演する生徒さんにとっては本当に厳しい数ヶ月であったと思いますが、やはり生徒さんのパワーは期待以上!

全ての生徒さんが今までで一番素敵な演奏をしてくれました。

会場には逆に3日前に演奏してくれたサロンコースの生徒さん達も応援に駆けつけてくれ、お花までいただいてしまいました。私の

大学時代の友人であり、先生として大先輩のまえだやえこピアノ教室の前田弥生子先生もアナウンスとして前回に引き続き影で支えて下さいました。

今回の発表会についてブログで書いて下さってます。前田先生のブログ

日頃より生徒さんひとりひとりに「風邪ひかないで」「怪我だけはしないで」と言い続けていた割に、自分がまんまとひいてしまって、当日も少しフワフワした感じでしたが、今日はやっとのんびりさせていただいております。

発表会では生徒さんの底力にいつも感動をもらっております。

また今回沢山のお母様方にスタッフとして会を支えていただきました。

当日まではいつも全方面で不安がいっぱいですが、独りではない、支えてくださる方がいらっしゃる、という事は本当に心強く、勇気を持ってやり遂げる事ができました。

Rちゃん(ジュニアC)のお母様、Mちゃん(ジュニアC)・Sちゃん(チャイルドC)姉妹のお母様、Yちゃん(チャイルドC)のお母様、Rちゃん(チャイルドC)のお母様、この場を借りてお礼申し上げます。

今回も素敵な時間をありがとうございました。

東京都墨田区にて