• ESI PIANO STUDIO

IL DIVO at budokan


昨日待望のIL DIVOの日本公演「A MUSICAL AFFAIR」行ってきました。

彼らのLIVEは5年ぶりです。

もしも、もしも、IL DIVOをご存知ない方のために。。。

ラテンのノリでセクシーなバリトンを聴かせてくれるスペイン出身のカルロス、US出身の魅力的なテノール歌手のディヴィッド、メンバー中唯一のポップス出身でフランス出身のセバスチャン、メンバー中一番のイケメンテノール歌手(私の個人的好みです)でスイス出身のウルスの4人で構成されるヴォーカルグループです。

「歌が上手な男性」というだけでも素敵なのに、この4人は本当にパフォーマーとしても、また人間的にも素敵なのです。

だから逆に「イケメン」だけなのでは?と思われてしまうかもしれませんが、是非一度聴いてみて下さい。

パワフルな​バリトンのイメージなカルロスの時々見せる大人の男性の優しくもセクシーな高音の美しさ、もう嫌な事が全て頭から吹っ飛んでしまうようなディヴィッドのテノール、声も、外見もより一層素敵な男性になっているセバスチャン、そしてやっぱりイケメンのウルス。

彼らの、聴衆を現実から解き放ち、夢の中に引きずり込む演奏、そして会場で感動を共有出来る事に心からの感謝を何度も何度も表すという真摯な姿勢は、本当に一流の演奏家なんだと思いました。

終演後うっとりとした気持ちのまま神楽坂へ。

そこではおいしい加賀料理をいただきながら、三味線とお歌を堪能しました。

めったにない贅沢な夜です。

3.11の明日、19:00よりWOWWOWで東日本大震災被災地企画で武道館でのLIVEが生中継されるようなので、是非彼らの魅力に触れてみて下さい。

東京都千代田区にて